バフェット部-東大卒商社マンが理論株価を全力分析!

全ての株式投資家に通ずる永遠の問い、「なにをいつ買うか?」に徹底的に向き合うサイト!M&Aを手掛ける東大卒現役商社マン(証券アナリスト資格有)が理論株価を全力分析し、「割安価格」の正体を突き止める!

IBM 2017年3Q決算-22四半期連続減収でも株価大幅増の理由-

IBMロゴ


こんにちは!
バフェット部のりろんかぶおです!

IBMが2017年第三四半期の決算を発表しましたので、
決算レポートの要約を記します。(一部ロイター記事も参考にしてます)

減収から抜け出せず22四半期連続減収という結果になりました。。

・IBMの2017/3Q売上(3か月分)は前期比0.4%減の$19.2 billion。22四半期連続減収。(アナリスト予想は$18.6 billion)

・戦略的注力分野(Cloud、サイバーセキュリティー、Data Analysis等)の3Q売上は11%増の$8.8billion。売上全体の46%を占める。

・ワトソンで有名なAI分野を含むCognitive Solutionsセグメントの3Q売上は4%増の$4.4billion(アナリスト予想は$4.17billion)。

・2017年の予想EPSは$13.80/株で維持。(アナリスト予想は$13.75/株)


(参照元)
https://www.ibm.com/investor/att/pdf/IBM-3Q17-Earnings-Press-Release.pdf
https://uk.reuters.com/article/uk-ibm-results/ibm-beats-revenue-estimates-hints-at-sales-growth-idUKKBN1CM2YS

IBMはビジネスモデルの大転換中でハードウェアビジネスから、
AI、Cloud、Data Analysisの分野に移行中です。

旧ビジネスモデルの縮小が5年半も続く減収の主因なのですが、
明るい材料としては戦略的注力分野では増収となっている点です。

IBMがAIやCloudの分野で地位を確立できればIBM株は買いでしょうが
AIやCloudといった分野は群雄割拠の競争激しい分野でありIBMが地位を確立できるかどうかは意見が分かれるところであります。

また、IBMの22四半期連続減収という決算レポートを受け、なんと株価は大幅に増加(9%増)しました!
これは売上がアナリスト予想を上回ったからなんですね。

このように株価というのは、将来の業績予想を既に株価に織り込んでいるので、
たとえ売上が下がっても、それが市場の予想を上回れば株価は上昇します。

このように市場からの期待感が薄い銘柄というのは、結構割安に放置され気味です。

投資家から見向きもされない銘柄が真のリターンを生み出すご参照!

逆に誰もが将来に期待する企業というのは、その時点で株価が過剰期待を織り込むので、
まずまずの業績を残してもその後株価は下落していきます。

例えばFANG銘柄(Facebook、Amazon、Netflix、Google)のような人気銘柄は
既に過剰期待が織り込まれているので株価が割高となっているといえるでしょう。

順調な景気が続いている時は人気が人気を呼び株価は上昇を続けますが、
ふとした出来事で一気に適正株価まで調整(大暴落)されるので
長期投資家としては手を出さないのが賢明な判断といえるでしょう。

FANG銘柄を買ってはいけない理由ご参照!

以上

りろんかぶお

今後も皆様にとって有意義な情報をお届けできるよう精進致します!
もしよろしければ応援のポチをお願い致します!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

<NYダウ銘柄理論株価一覧>

(一覧表は随時アップデート中!最新版はこちら!
スマホで御閲覧の方はトップ画面から最新記事をクリックいただき最下段ご参照ください)





Untitled spreadsheet
NYダウ銘柄
企業名(時価総額順)
※カッコ内はS&P格付け
※企業名クリックで
財務分析が見れます
理論株価 現在株価
(ドル)
(2017/10/19)
割安度
割高度
連続増配
(5年以上のみ)
時価総額
(百万ドル)
(2017/10/19)
最新決算年
純利益
(百万ドル)
実績PER
Apple (AA+) 138 159.76 16%  高 5年 825,197 45,687 18.06
Microsoft (AAA) 36 77.61 116%  高 15年 598,795 21,204 28.24
Johnson & Johnson (AAA) 104 140.68 35%  高 54年 377,585 16,540 22.83
Exxon Mobil (AA+) 36 82.76 130%  高 34年 350,663 7,840 44.73
JP Morgan Chase (-) 79 97.99 24%  高 6年 339,996 24,733 13.75
Walmart (AA) 122 86.22 -29%  安 44年 257,557 13,643 18.88
Visa (A+) 33 107.80 227%  高 9年 246,513 5,991 41.15
P&G (AA-) 77 92.77 20%  高 61年 236,388 15,326 15.42
Chevron (AA-) (※1) 118.15
29年 223,895 -497 NA
Pfizer (AA) 36 35.83 0%  安 7年 213,094 7,215 29.53
GE (AA-) 16 23.12 45%  高 200,172 8,831 22.67
Verizon (BBB+) 56 48.65 -13%  安 12年 198,463 13,608 14.58
United Health (A+) 136 205.23 51%  高 7年 198,429 7,017 28.28
Coca Cola (AA-) 33 46.40 41%  高 54年 197,910 6,527 30.32
Home Depot (A) 68 163.45 140%  高 7年 192,678 7,957 24.21
Intel (A+) 35 40.25 15%  高 189,135 10,316 18.33
Merk (AA) 55 63.51 15%  高 6年 173,214 3,920 44.19
Cisco Systems (AA-) 42 33.55 -20%  安 6年 166,138 9,609 17.29
DowDuPont (-) (※2) 70.78 - - 165,340


Boeing (A) 155 260.04 68%  高 6年 153,705 4,895 31.40
Walt Disney (A) 51 98.25 93%  高 151,647 9,391 16.15
IBM (AA-) 213 159.53 -25%  安 21年 148,672 11,872 12.52
McDonald (BBB+) 74 165.77 124%  高 41年 134,273 4,687 28.65
3M (AA-) 107 218.27 104%  高 58年 130,256 5,050 25.79
United Technologies (A-) 55 119.18 117%  高 23年 95,171 5,055 18.83
Goldman Sachs (A+) 241 242.03 0%  高 6年 93,636 7,398 12.66
Nike (AA-) 34 52.30 54%  高 15年 85,328 4,240 20.12
American Express (BBB+) 73 92.08 26%  高 5年 81,397 5,408 15.05
Caterpillar (A) 49 131.29 168%  高 23年 77,589 -67 NA
Travelers (-) 192 130.02 -32%  安 12年 35,879 3,014 11.90
(※1)シェブロンは過去対象期間のフリーキャッシュフローがマイナスの為理論株価計算不可
(※2)ダウデュポンは2017年9月設立のため理論株価計算不可









NYダウ平均株価 17,206.24 23,157.60 35%  高 - 6,538,715 286,410 22.83
(※)シェブロン及びダウデュポンは現在株価を使用。


※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。



[ 2017/10/19 12:18 ] 12.米国株 旬の話題 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:総合商社(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:1億円を貯めて配当生活
【投資方針】:米国連続増配銘柄への長期投資
【投資デビュー】:大学3年生(小遣い稼ぎのつもりがぼろ負け。。)

プロフィール詳細はこちら

株式投資本の王道






















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら