バフェット部-東大卒商社マンが理論株価を全力分析!

全ての株式投資家に通ずる永遠の問い、「なにをいつ買うか?」に徹底的に向き合うサイト!M&Aを手掛ける東大卒現役商社マン(証券アナリスト資格有)が理論株価を全力分析し、「割安価格」の正体を突き止める!

りろんかぶおプロフィール~自立したいという強い思い~

プロフィール画像


こんにちは!
バフェット部のりろんかぶおです!

今回は、今更ですがりろんかぶおが米国株を始めた経緯と、このブログを始めた経緯について、
誰も知りたくないかもしれませんが(笑)、つらつらと書いていきたいと思います。

一番のきっかけは、「自立したい」という強い思いでした。

目次
1. とにかく自立したい
2. 米国株との出会い
3. ブログを始めた経緯
4. 最後に






1. とにかく自立したい


現在りろんかぶおはどこにでもいるようなサラリーマンをしております。

就職活動をしていた当時は、世界的な環境問題をビジネスの面から解決していきたいという思いで商社を志望し、
なんとか今の会社に内定を頂くができました。


ところが入社前に思い描いていたきらきらしたような会社生活は、
最初の3か月で打ち砕かれてしまいました。。

そこそこ歴史のある古い会社であればどこも一緒かもしれませんが、
若手の内は、チームの中でも一番下っ端ということもありひたすら雑務です。

社内報告業務、議事録作成、資料作成、面談設定、会議室手配に加え、
業務の外でも歓送迎会の幹事、忘年会の幹事等、とにかくめんどくさい仕事は全て下っ端に回ってきます。。


それでも、こういうことは誰もが通ってきた道で、こういった雑務を通して基本動作が身につくこともあるだろうし、
何よりもこういった雑務ばかり回ってくるのは自分に力がないためだと思って、一応責任感を持って仕事をしていたつもりです。


ただ数年してもやはり雑務ばかりでだんだん嫌気がさしてきてしまいました。。
また当時は、自分自身に、人生における明確な目標がないことでも悩んでおり、
悶々とした日々を送っていました。


そんな中ある先輩社員から、海外駐在になれば、社内報告業務等のつまらない業務から解放されて、
ビジネスの現場でもっと生産性のある仕事ができ、海外は自由で楽しいよーという話を聞き、
そこからは、とにかく早く海外駐在になりたいなーと思い始めたのです。

特に、自分は英語が全然できないので、修行の意味でも米国で英語を磨きたいと思い、
当時の上司にも米国駐在を希望し続けました。

そしてついに入社4年目の冬、
希望が通ったかどうかは不明ですが、米国駐在になることが決まったのです!
英語を徹底的に鍛えたいと思っていたので、これはほんとにうれしかったですね。

自分くらいの年代では、「研修員」という肩書で海外に派遣されるのですが、
米国に異動となる直前の送別会で隣の課の上司に

「研修員は家畜以下の扱いだから頑張れよ!」

といわれ、当時はその意味がよくわかっておりませんでした。


そして米国駐在して数か月経過し、ようやくその意味が分かりました。

東京の本店に勤務していた時の雑務量を超える雑務が待っていたのです。。
研修員は英語で「Trainee(トレイニ―)」ですが、研修員の間では自分たちを皮肉って「ドレイ(奴隷)ニ―」と呼ぶほどでした。

具体的には、

・東京からの出張者の面談同行、ドライバー(駐在したテキサス州は車社会だったので)
・出張者との懇親会を称した飲み会(週3~4で飲み会というのもざらです。。)
・東京本店への報告の嵐。面談があるたびに、一言一句漏らさない議事録の作成(意思決定者は東京本店なのでちょっとしたことでも全て本店に報告)
・家族イベントの幹事(海外ということで日本人同士の結束が強くやたらイベントが多いのですが幹事はいつも研修員です。。)

etc..

といった具合です。ほんとはもっとありますが書ききれません。。

そして一番悲しいことは、40歳を超えるマネージャークラスの人達も、
レベルは違えど、こういった雑務に忙殺される日々です。。

若手のうちだけならまだあきらめはつきますが、
唯一の希望であった海外の職場で、知識も経験もある中堅以上になっても、
こんな仕事をしなければいけないのかと思うと、将来に何も期待できなくなってしまいました。。


また、米国人たちと一緒の仕事をして、
日本社会がいかに無駄の多いシステムになっているのかも痛感しました。

・米国は頑張った分だけ、評価され、給料が上がるシステムがあり、社員一人一人がモチベートされる仕組みがあります(その代わり出来が悪いとすぐにクビ)。
一方日本では、いくら頑張っても給料は一緒、モチベーションとなるのは出世のみでしょうか。。
とは言え、若手の内は出世もあまり関係ない年代なので、達成感、自己満足、自己成長のために自らモチベーションを作り出す必要があり。優秀な人は、高いモチベーションを以て仕事に取り組めるかもしれませんが、みんながそうであるわけではないので、会社として社員をモチベートする仕組みは会社の競争力の高める上で必須と思います。

・米国企業では裁量が十分にいきわたっている為、自分の領域のことはある程度自分で決められるため、仕事が自分の中で完結しており、無駄な報告業務がありません。
一方日本では、課長クラスでさえ大した裁量がないため、意思決定をするもっと上の人に情報共有する必要があります。
上の人はカバーする案件数も多く、個別案件の細かいことは把握していないので、
毎回ものすごく細かい説明が要求され、無駄な報告が激増するのです。

自ら競争環境を作り出し非常に合理的で無駄がない米国に対し、
競争環境を嫌いみんな平等である分、非合理的で無駄を多く生むような仕組みになっている日本企業、
といった構図です。

こんな日本企業のシステムにとても危機感を覚えましたし、
このシステムが変わらない限り、絶対にグローバルでは海外の企業に勝てないと思いました。

但し、いろいろと不満が沸いてくる中で、
非合理的で無駄ばかりの環境で雑務ばかりして働き続けないといけないのは、
全て自分に力がないからだという思いに至ったのです。。

自分に力があれば、自分の満足できる職場環境がある企業に転職すればいいですし、
或いは会社を辞めて自分でビジネスを立ち上げてお金を稼げばいいのです。
そういったことができないから、自分はこういった不満を抱えながらも、
結局は何も状況を変えられないまま嫌なことでもやらざるを得ない環境にいるのではないかと。。

そういう思いから、自分の中で強烈に

「自立したい」

と思うようになりました。

一度きりの人生、自分で自分の人生をコントロールしたい、
本当に自分のやりたいことを、自分自身の手でやりたい、
死ぬまでに何か一つでもやり遂げたい、

そういうことのために自分の時間を使うためにも、
自立して、最低限の生活を送るためのお金を、誰かに雇ってもらって給料をもらうのではなく、
自分自身の手で、自分自身のやり方で稼ぎたい!

と思うようになったのです。


2.米国株との出会い


そういった中で、自立するためにお金を稼ぐ方法を色々考えましたが、
なかなかいいアイデアが思いつきません。。

そんなこんなして色々調べている時に出会ったのが米国株投資ブログです!

そこでは

・米国経済の力強さ
・米国株は今まで年率約10%の上昇を続けてきたこと
・米国企業には世界を代表するグローバル企業がたくさんあること
・そして何よりも超長期連続増配銘柄がたくさんあること

が書かれておりました。

大学生の頃からFXのデイトレードを始め、社会人になっても株を買ったりと経済・金融・資産運用にはもともと興味があったのですが、自分の中では株やFXでは安定的なお金を稼ぐのは難しいと思っていました。

ただ、米国の連続増配銘柄に投資すれば、安定的な配当収入が得られ、
しっかりとした企業に投資すれば長期的には元本割れのリスクも限定することができると考えました。
こういった安定収入を手に入れることができれば、自分の好きな経済・金融・資産運用の分野で自立することができると思ったのです!

こう考え始めたのが、ちょうど2015年夏のチャイナショックの時期でした。
チャイナショックで米国株も全体的に値下がりしており、超長期連続増配銘柄でも配当利回り4%台というのがざらにありましたので、
米国株投資を始めるのにはうってつけのタイミングでした!

そしていつしかこう思うようになったのです。

「1億円の資産を築いて、5%で運用し年収500万円(税引後400万円)で自立しよう!」

米国の連続増配銘柄であれば配当利回りもどんどん増えていきますし、
年率5%というのは可能だと思います。

そして今の目標は、頑張って働いて、そのお金を米国株に投資し、
とにかくまずは1億円ためることを目標にしております!


3.ブログを始めた経緯


米国株に投資していく中で感じていたのが、FXでデイトレードをやっていた経験があるからか、
どうもチャートや配当利回り、連続増配年数などの上っ面の数字ばかりを見て投資をしており、
肝心な財務分析やそもそもどういったビジネスを行っている会社なのかを調べるのがおろそかになっていました。

基本的には連続増配銘柄に投資して、永久的に持ち続けることを考えていたので、
そんな上っ面だけの投資ではなく、投資先のことをもっと徹底的に調べ上げないとだめだと感じておりました。


元々仕事でも、M&A業務をして企業価値算出手法も心得ておりましたし、
関係会社管理を通じて会計・財務にも比較的明るく、よく関係会社の財務分析もやっておりました。

ただ、自分の投資だけのために家でもくもくと財務分析をするのが、なかなか気が進まなかったのです。。
(↑ダメ投資家です。。)

そこで考えたのが、そういった財務分析をアウトプットする場を作れば、何となく調べるのではなく徹底的に調べるようになりますし、
その上、自分の財務分析を参考にしてくれる人がいれば、ほんのちょっとかもしれませんがそれは世の中の役に立つことにもなると思い、ブログを始めたのです。


せっかくブログをするなら多くの人に参考してもらえるようなブログにしたいと思っておりました。

但し、世の中には既にたくさんの米国株ブログが存在し、そのほとんどで個別銘柄の財務分析をしていたので、
どうやったら他のブログと差別化できるだろうかと考えました。

その結果、行きついたのが仕事で培ったDiscounted Cash Flow法を使った企業価値算出手法です。
Discounted Cash Flow法はM&Aの場で企業価値を算出する際に必ず使われる企業価値算出方法で、
最も本質的な企業価値を算出できるバリュエーション方法としても知られております。

(Discounted Cash Flow法の説明はこちら!)

現在の米国株ブログでは、個別銘柄の企業価値を算出し、理論株価を計算するところまでやっているブログは見当たらなかった(自分で見た限りですが。。)ので、これをやれば他のブログとの差別化になると考えたのです!

更に理論株価を計算するのは、結構めんどくさい作業なのですが、
株を割安価格で購入するためには最良の基準になるので、自分の投資にとっても非常に価値のあるものになります。

そういったことから、このブログでは米国株の理論株価を公開することを軸として、
少しでも多くの皆様に米国株の魅力を伝え、その米国株を割安で購入するための参考としていただくこと
を目的としました。


4.最後に


日本企業がもっともっと世界で強くなっていくためには、日本企業の今のシステムを変える必要があると思っております。
そのために一人一人ができることは、まず自立することだと思うのです。
自立すれば、いやな会社にしがみつく必要はなくなりますし、そういった人が増えていけば、
会社も優秀な社員をつなぎとめるために変わらざるを得なくなると思うのです。

悶々としている当時、米国株ブログに出会い自立の第一歩を歩み始めた自分自身と同じように、
このブログが皆さんの「自立」のために少しでもお役に立てるブログになればいいなと思っております。

今後も、勉強を重ね、質の高い情報を発信していくよう頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします!

以上

りろんかぶお

その他の人気記事はこちら↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。



[ 2017/10/06 13:44 ] 2.プロフィール | TB(-) | CM(1)
突然すみません。
ブログからの突然のメールで申し訳ございません。
初めまして。投資情報サイトfx-on.comを運営しています株式会社ゴゴジャンの宮田と申します。

ブログを拝読しましてメールをお送りしました。

今回、ブログからメールをお送りしました理由としましては、株式に精通されていらっしゃるのは、ブログを見て分かりましたので、その株式の知識を、インジケーター・システムトレード・動画・電子書籍・メルマガなどを商品として投資情報サイトfx-on.comでご掲載していただけいる力は十分にお持ちではないかと思い、メール致しました。
また、BTC・株・仮想通貨・日経225・CFD・不動産投資etc…などの分野の商品も募集しております。
ただ、どんな会社かもお分かりにくいかと思います。
初めての方でも商品作成~販売まで全て無料でサポートいたしますので、お気軽にお問合せください。
――
◆各報酬メニュー◆

(例)
【報酬率】商品タイプ(補足説明)

【90%】動画(ファイルダウンロード形式)
【90%】電子書籍(認証保護機能付き)
【90%】インジケーター(認証保護機能付き)
【75%】メールマガジン(メルマガシステム貸出有)
【75%】オンラインサロン(プラットフォーム提供有)
【70%】動画(ストリーミング形式)
【65%】EA(フォアード計測有)

◆掲載ページ◆
http://fx-on.com/

――

詳しくはメールにてお問い合わせください!
ご連絡心よりお待ちしています。

株式会社ゴゴジャン smiyata@gogojungle.co.jp
宮田

☆30秒で出品者登録できます
https://fx-on.com/regist/dev/
[ 2017/12/18 15:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:総合商社(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:1億円を貯めて配当生活
【投資方針】:米国連続増配銘柄への長期投資
【投資デビュー】:大学3年生(小遣い稼ぎのつもりがぼろ負け。。)

プロフィール詳細はこちら

株式投資本の王道






















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら