バフェット部-東大卒商社マンが理論株価を全力分析!

全ての株式投資家に通ずる永遠の問い、「なにをいつ買うか?」に徹底的に向き合うサイト!M&Aを手掛ける東大卒現役商社マン(証券アナリスト資格有)が理論株価を全力分析し、「割安価格」の正体を突き止める!

【書評】 貯金が紙くずになる「Xデー」に備えて今こそドルを買え!藤巻健史

ハイパーインフレ2


こんにちは!
バフェット部のりろんかぶおです!

このブログではあらゆる企業の財務分析及び理論株価を広く共有し、
「どの銘柄を、いつ買えばいいのか?」の判断材料の一つとしていただくことを目的としております!

今回は最近読んで勉強になった以下の本を紹介させていただきます!


1. タイトル

「異次元緩和に出口なし!日銀危機に備えよ」





2. 著者

藤巻健史

・1950年、東京生まれ。一橋大学商学部卒業後、三井信託銀行入行
・1980年、米ノースウェスタン大学大学院ケロッグスクールにてMBA取得
・1985年、米モルガン銀行へ転職
・2000年~、著名投資家ジョージソロス氏のアドバイザー、一橋大学・早稲田大学で講義
・現在、日本維新の会所属の参議院議員、東洋学園大学理事、藤巻ジャパン代表取締役

藤巻氏をご存知の方は多いと思いますが、モルガン銀行時代には資金為替部長、東京支店長等を歴任し、東京市場屈指のディーラーとして世界に名を轟かせ、JPモルガン会長か「伝説のディーラー」と称されたほどの方です。


3. 内容

・現在の日銀の異次元緩和は政府の借金を肩代わりする、財務政策上の禁じ手である「財政ファイナンス」

・2%のインフレ目標達成後、インフレ抑制のための手法である、①日銀保有国債の圧縮、②政策金利増、はいずれも日銀の財務状況を大幅に悪化させ倒産リスクを高めてしまうものであり、もはや異次元緩和に出口はない

・このような状況下、日銀は世界の信用を失い、円は投げ売りされ、円暴落、ハイパーインフレが起こるのは時間の問題である。

・こういった事態に備えるために、今は皆ドルを買うべし!


4. 感想

・個人的には、日本の金融政策に関してとても分かりやすい説明がされており、とても勉強になった一冊でした。

・よくニュースで「異次元緩和」、「黒田バズーカ」などといった言葉が飛び交いますが、具体的にどのようなことが起こっているのかという説明が今までほとんどなかったと思います。

・この本では、具体的に何が起こっているのか、緩和が行われる中での日銀と政府と民間銀行の立ち位置、を素人でもわかりやすいようにかみ砕いて丁寧に説明しております。

・また、具体的なデータを使いながら、なぜ日本では緩和が必要なのか、なぜ異次元緩和に出口がないのかというのを筋道立ててわかりやすく説明しており、ハイパーインフレという我々には実感のわかないような出来事が起こってしまうことに関して、納得感のある論理的な説明をされています。

・印象的だったのは、日銀関係者と直接対話をできる藤巻氏によると、日銀関係者自身も「異次元緩和は失敗だった」と半ば認めるような発言をしているということです。メディアではそのようなことは一切流されておりませんが、もしこれが本当だとしたら我々は日銀に騙されていることになり、日銀の言っていることは疑ってかかる必要があると思いました。

・また、こういった状況に備えるための対策として、「ドルを買うべし」という一言では済ませず、具体的にどのような形でドルを保有した方が良いかなどの対策も丁寧に説明されております。

・一方で、「ハイパーインフレ、円暴落」というのは、長らく言われ続けていて、いっこうに起こっていないというのも事実です。
これとは逆に「今後もデフレは止められず、更なる円高だ!」という主張もあるので、反対意見の根拠も理解しながら、慎重に考えていく必要があります!
実際にこの前、FX専業トレーダーの友人に聞いたら、異次元緩和が出口に向かった瞬間に、日米金利差縮小で大幅な円高になるよ!、とのことでした。。

・ただ繰り返しになりますが、この本は日本の金融政策に関して具体的になにが起こっているのかが非常にわかりやすく書いてあるので、そういった部分を理解するためにはとても勉強になる本ですので、是非お勧めいたします。



理論株価一覧
(一覧表は随時アップデート中!最新版はこちら!)

Untitled spreadsheet
NYダウ銘柄
企業名(時価総額順)
※カッコ内はS&P格付
※企業名クリックで
財務分析が見れます
理論株価
(ドル)
現在株価
(ドル)
(2017/9/15)
割安度
割高度
連続増配
(2016年迄)
(5年以上のみ)
時価総額
(百万ドル)
(2017/9/15)
最新決算年
純利益
(百万ドル)
PER
アップル (AA+) 138 159.88 16%  高 5年 825,817 45,687 18.08
マイクロソフト (AAA) 56 75.31 34%  高 15年 581,432 16,798 34.61
ジョンソン エンド ジョンソン (AAA) 104 134.55 29%  高 54年 361,132 16,540 21.83
エクソンモービル (AA+) 36 80.00 122%  高 34年 338,968 7,840 43.24
JPモルガン・チェース (-) 79 91.55 16%  高 6年 322,161 24,733 13.03
ウォルマート (AA) 122 80.29 -34%  安 44年 239,842 13,643 17.58
P&G (AA-) 78 93.21 20%  高 60年 237,687 10,508 22.62
シェブロン (AA-) (※) 114.49
29年 216,959 -497 NA
ファイザー (AA) 36 35.34 -2%  安 7年 210,179 7,215 29.13
GE (AA-) 16 23.92 50%  高 207,098 8,831 23.45
コカ・コーラ (AA-) 33 46.13 40%  高 54年 196,758 6,527 30.15
ベライゾン (BBB+) 56 47.79 -15%  安 12年 194,955 13,608 14.33
VISA (A+) 33 105.19 219%  高 9年 192,431 5,991 32.12
ユナイテッドヘルス (A+) 136 198.09 46%  高 7年 191,525 7,017 27.29
ホームデポ (A) 68 158.41 133%  高 7年 186,736 7,957 23.47
メルク (AA) 55 66.09 20%  高 6年 180,251 3,920 45.98
インテル (A+) 35 37.00 6%  高 174,233 10,316 16.89
シスコシステムズ (AA-) 42 32.44 -23%  安 6年 162,202 9,609 16.88
ウォルトディズニー (A) 51 98.62 93%  高 152,218 9,391 16.21
ボーイング (A) 155 249.38 61%  高 6年 147,404 4,895 30.11
IBM (AA-) 213 144.94 -32%  安 21年 135,075 11,872 11.38
3M (AA-) 107 213.22 99%  高 58年 127,243 5,050 25.20
マクドナルド (BBB+) 74 157.05 112%  高 41年 127,210 4,687 27.14
ユナイテッドテクノロジーズ (A-) 55 112.99 105%  高 23年 90,228 5,055 17.85
ゴールドマンサックス (A+) 241 225.03 -7%  安 6年 87,059 7,398 11.77
アメリカンエクスプレス (BBB+) 73 86.94 19%  高 5年 76,853 5,408 14.21
デュポン (A-) 16 84.72 430%  高 73,521 2,513 29.26
キャタピラー (A) 49 121.30 148%  高 23年 71,685 -67 NA
ナイキ (AA-) 37 53.77 45%  高 15年 70,554 3,760 18.76
トラベラーズ (-) 192 120.63 -37%  安 12年 33,287 3,014 11.04
(※)シェブロンは過去対象期間のフリーキャッシュフローがマイナスの為理論株価計算不可









NYダウ平均株価 17,141.97 22,268.34 30%  高 - 6,212,703 279,219 22.25
(※)シェブロンは理論株価計算不可のため、現在株価を使用。

以上

りろんかぶお

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。


[ 2017/09/18 11:55 ] 13.株式投資お勧め本 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:総合商社(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:1億円を貯めて配当生活
【投資方針】:米国連続増配銘柄への長期投資
【投資デビュー】:大学3年生(小遣い稼ぎのつもりがぼろ負け。。)

プロフィール詳細はこちら

株式投資本の王道






















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら