バフェット部-東大卒商社マンが理論株価を全力分析!

全ての株式投資家に通ずる永遠の問い、「なにをいつ買うか?」に徹底的に向き合うサイト!M&Aを手掛ける東大卒現役商社マン(証券アナリスト資格有)が理論株価を全力分析し、「割安価格」の正体を突き止める!

【JPモルガン・チェース】 時価総額世界最大の銀行の理論株価は?(2017年)

rogo-2016-JPM.png


こんにちは!
バフェット部のりろんかぶおです!

このブログではあらゆる企業の理論株価を広く共有し、
皆様の株式投資の判断材料の一つとしていただくことを目的としております!

今回の銘柄は、時価総額が世界最大の銀行である

JPモルガン・チェース

です!

りろんかぶおが以前住んでいた米テキサス州では、銀行といえば圧倒的にWels Fargoが多いのですが、
以前NYに旅行に行ったときはJPモルガンだらけでした。

州によって、強い銀行が違うようですね。

JPモルガンは巨大買収を繰り返して、2015年には純利益でもウェルズファーゴを抜いて、
米国最大の商業銀行となりました。

資産は250兆円越え

銀行なのである程度資産規模は大きくなるものですが、それにしても巨大ですね。。

そんなJPモルガンの過去10年間の株価推移は以下の通り(Yahooファイナンス抜粋)。
kabuka-JPM-2017.png

今回も以下の順でJPモルガン株を分析していきます。

目次
1. 財務分析
2. 配当及び自社株買い
3. 理論株価
4. 結論






1.財務分析

uriage-JPM-2017.png


売上は安定的に9兆円以上
純利益も安定に推移して2017年には24,441百万ドルとなっております。

2017年の純利益構成比率は以下の通りです。
junriekikousei-JPM-2017.png

商業銀行部門投資銀行部門で合わせて8割稼いでいますね。

いわゆる銀行としての収益(貯金や貸付等のフィー収入等)である商業銀行部門は、
JPモルガンにとって長年収益の柱でしたが2016年から、投資銀行部門が商業銀行部門の利益を抜いてます。

投資銀行部門では、M&Aやその他金融取引のファイナンシャルアドバイザーフィーなどがメインとなりますが、
JPモルガンは同部門に力を入れており、近年利益が急増しております。

投資銀行部門は今後もまだまだ収益を伸ばしていくと思われますし、
今後の収益の柱として期待できそうです!

次に地域別純利益構成比率を見ていきましょう。
areakousei-JPM-2017.png

北米が圧倒的に多いですね。
グローバルでの地位確立はまだまだのようですので、
地政学的なポートフォリオという意味では少し微妙なところです。


2.配当及び自社株買い

haito-JPM-2017.png
haitoseiko-JPM-2017.png

配当利回りは、2018年7月14日現在で

1.99%!(いまいち!)

JPモルガンは連続増配年数も7年で、株主還元という意味ではいまいちですね。

配当性向にはまだまだ余裕があるので、今後株主還元を手厚くしてくれることを期待します!


3.理論株価


それでは、お待ちかねの理論株価です!

理論株価の計算には、
M&Aのファイナンシャルアドバイザーなどがメインで使用するDiscounted Cash Flow(DCF法)を使います。

JPモルガンの過去3年のフリーキャッシュフローの平均が、
今後も永久に続くと仮定した場合、
DCF法による理論株価は、










なんと

92ドルとなります!!(2018年7月14日現在106.36ドル)

※DCF法の概要説明はこちら!

これが適正株価だとすると、
現在の株価は16%割高ということになります!


4. 結論


・JPモルガンは米国最大の銀行!商業銀行部門、投資銀行部門が収益の柱!

・売上は安定的に9兆円以上、純利益も右肩上がりで2017年には24,441百万ドル!

・配当利回りは1.99%、7年連続増配銘柄。株主還元は微妙。。

・理論株価は92ドル(2018年7月14日現在106.36ドル)で16%割高!

今でも利益がぐんぐん伸びている超優良企業ですので、今後割安になったら買いたい銘柄ですね♪

NYダウ銘柄理論株価一覧はこちらご参照ください!

以上

りろんかぶお

その他の米国株関連人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。

[ 2018/07/14 15:36 ] 5.理論株価&財務分析 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:総合商社(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:1億円を貯めて配当生活
【投資方針】:米国連続増配銘柄への長期投資
【投資デビュー】:大学3年生(小遣い稼ぎのつもりがぼろ負け。。)

プロフィール詳細はこちら

株式投資本の王道






















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら